« あすなろ白書の話、ぐっときたの歌のとき | トップページ | 最初は本当にこの完成された5人にパルフ »

2017年7月15日 (土)

このミステリーがすごい!二一年、読み始め二一七年ゴキブリ初め。

今日は早起きの必要がある日でした。昨夜は早寝に努めたのですが、一時間二十分程の寝坊をしました。一度物凄く早い時間に目覚めており、その時に起きていれば良かったのですが、なかなか上手くは行かないものだなと思いながらグルタミンを飲み、洗顔、塗布を経、お弁当を作りながら朝食を頂き、支度を終えてお弁当を持ち、自転車に乗って出掛けました。
お出掛け先で六時間程過ごし、ドラッグストアに寄るも特に何も買わずに帰路に就きました。帰宅後は洗濯機を回し、補食を摂り、コーヒーを飲み、明日のサラダとお弁当の一部を作り、洗濯物を干し、洗濯機を回し、読書の時間を楽しみました。その時の読書で赤川次郎氏ふたりの恋人を読了し、福井晴敏氏川の深さはを読み始めました。このミステリーがすごい!二一年国内編第十位の作品です。同二年国内編第三位の終戦のローレライをいまいち楽しんで読めなかった記憶があるので、楽しんで読めるのかちょっと心配しているのですが、大沢在昌氏が絶賛した作品の様ですし、そこに期待して読み進めて行こうと思います。
夕方、近所ではない中華料理屋さんへ夕食を食べに行きました。三日連続の一人ご飯です。しかも外食です。明日も外で食べる予定ですが、明日は寂しい一人ご飯ではありません。酒宴が予定されています。楽しみです。

ところで今日お出掛け先でゴキブリを観ました。今年のゴキブリ初めです。正確には二度目なのですが、一度目は今月六日に行ったキモい展の資料として、二種類のゴキブリを観ていました。とは言えその時はケース越しでしたし、何も怖くはありませんでした。ところが今日は所謂普通の遭遇で、逃げ惑いました。ゴキブリを素手で掴めない奴は男じゃないと言う人もいる様ですが、それなら僕は男でなくて良いです。

明日も早起きの必要がある日です。

« あすなろ白書の話、ぐっときたの歌のとき | トップページ | 最初は本当にこの完成された5人にパルフ »